2018.6.21 更新


   平成30年度定時総会 開催

      


 平成30年6月15日(金)午後1時より、八尾文化会館(プリズムホール)小ホールに於いて、平成30年度定時総会が開催されました。当日の出席者167名、委任状954名で、全会員数1851名中1121名で過半数の定足数を満たして開催されました。

          

                   


 第一部は、八尾警察署交通課交通総務係警部補福屋芳昭氏より、昨年度の八尾市の交通事故の発生状況について講演がありました。大阪府下の高齢者の交通事故は減っているのにも拘らず、八尾市内の発生件数は増えているとの現状説明がありました。自転車関連の事故件数比率はは、35.9%と、大阪府下の構成比率より5%以上高いとのことです。車量の少ない交差点では信号を無視する高齢者の自転車をよく見かけます。私たち自身が、
子供たちの見本になる交通マナーを心がけたいと思います。

        


 続いて、大阪府警察本部交通総務課交通安全教育班の女性警察官2名により、自転車走行で注意喚起の寸劇が披露されました。来場者も巻き込み、プロの役者さながらの熱演に会場大いに盛り上がり、貴重な高齢者交通事故防止の講演となりました。

  

            



              


 第二部は、植田武彦理事長の開会の挨拶後、理事長より普及啓発スローガン表彰者、黒田昇氏、安全スローガン表彰者、長島功氏、続いて長年センター事業に貢献いただいた理事及び編集委員へ感謝状、在会10年優良会員表彰者38名へ表彰状が授与されました。

           


    

                                 

      



 続いて、来賓である八尾市長 田中誠太様、八尾市会議長 田中久夫様よりご祝辞をいただきました。

           


議長に黒田昇氏を選出し、提案している議案
 @平成29年度事業報告について
 A平成29年度決算報告及び監査報告について
 B定款の一部変更(案)について
 C役員の選任について
が審議され、いずれも、異議なく承認されました。

          

       


 報告案件「報告第1号 平成30年度事業計画報告」及び「報告第2号 平成30年度収支予算報告」が松野尾事務局長より、報告されました。

          


最後に池上和彦副理事長の閉会の辞で通常総会は終了致しました。

          



    

            

                                             写真・文 F.YAMAUCH
I