2019.3.2 更新


   会員親睦一泊旅行 実施

  


 平成31年24日(日)、25日(月)の両日、会員親睦一泊旅行(丹後夕日が浦温泉と余部鉄橋・ちょっぴり湯村温泉散策)を実施しました。

 両日とも晴天に恵まれ、午前時、総勢32名の会員が大型観光バスに乗り込み、近鉄八尾駅噴水前を出発しました。近畿・中国・舞鶴若狭自動車道を経由し、出石市城下の散策と、お蕎麦付きランチを楽しみました。

       

 その後、カバンで有名な豊岡の「かんばんの館」と「こうのとりの郷公園」を見学。

    

               


 久美浜でご住職の面白いトークで有名な遍照寺を訪ね、皆さん大爆笑のトークでした。

           

その後、夕日百選に選ばれた夕日ヶ浦温泉の景色が堪能できる宿泊先のホテルに到着しました。
   ・・・かに会席付き大宴会場で、カラオケ・河内音頭で大盛り上がり・・・・

    


   

     

日目は、昨日の疲れも見せず、全員、元気にホテルを出発。

         

 香住鶴での酒造試飲・見学、円山応挙ゆかりの寺大乗寺で襖絵の解説ガイド・・・・

 香住駅から駅を気動車に乗車し、余部へ・・・

   
    
                    


 途中、湯村温泉にも立ち寄り、足湯や散策を楽しみ、盛りだくさんの旅行でした。

         


 帰りのバスの中では、時間内での対向するトラックの台数当てゲームや、ビンゴゲームなどで盛り上がり、無事に全員八尾駅へ午後6時に到着しました。

                                                        写真・文 松野尾