2019.9.12 更新


   八尾河内音頭まつり
   河内音頭グランプリフリー部門に出場

 

         昨年の台風21号の影響で中止となった夏の風物詩である『八尾河内音頭まつり』が9月8日(日)、
        2年ぶりに、府営久宝寺緑地陸上競技場で開催されました。

    

       当センター「シルバー連 生き活き倶楽部」のメンバー総勢32名が、河内音頭グランプリフリー部門
     に出場。当日は35度を超える猛暑日にも関わらず、日頃の練習の成果もあり、一視乱れぬ踊りを観
     客の皆様に披露し、センターをアピールしました。

   

           最後は、ゴールで全員記念撮影の後、汗をかいた後のピールは最高でした。
           生き活き連の皆さん大変苦労様でした。(記:山内広報委員)


 練習風景(写真をクリックすると大きくなります)

 本番!!(写真をクリックすると大きくなります