2019.6.19 更新


   令和元年度 定時総会 開催

  

 令和元年6月14日(金)午後1時より、八尾文化会館(プリズムホール)小ホールに於いて、令和元年度定時総会が開催されました。

     

          


 総会の第一部は、八尾市地域福祉部高齢介護課の「道田 恵」氏を講師に迎え、「高齢者の健康づくりと介護予防について」の健康講演がありました。「みんなで介護予防」というタイトルで、スクリーンに投影しながら、、八尾市の人口及び高齢化率、介護保険料などの現状説明。今後の健康づくりや介護予防に関するお話がありました。

    

         


 その後、八尾市が制作した高齢者向けの「河内音頭健康体操」のビデオを見ながら、道田氏指導のもと、動画に合わせてセンター会員3名の体操実技とともに、来場者と一緒に練習を行い、会場は大いに盛り上がりました。
この「河内音頭健康体操」を行うと、血行促進や平衡機能の改善、運動不足の解消などに役立つので、是非皆様も体験して下さい。(出前の河内音頭体操が可能だそうです)

 

         

 



 第二部の定時総会では、植田武彦理事長の開会挨拶の後、スローガン表彰者2名、在会10年優良会員表彰者49名、副理事長他3名へ感謝状が授与されました。

       

 

         



 来賓の八尾市健康福祉部理事の當座宏章様から、公務のため出席できなかった大松桂右市長の祝辞メッセージを、また八尾市会議長越智妙子様からの祝辞もいただきました(司会代読)。


       



 続いて、議長に会員の黒田昇氏を選出し、議事に入りました。
議案第1号「平成30年度事業報告承認について」、議案第2号「平成30年度決算報告承認について」、議案第3号「役員の選任について」を審議。続いて報告案件の第1号「令和元年度事業計画報告について」、報告第2号「令和元年度収支予算報告について」が報告され、全ての案件は異議なく承認されました。

      


最後に太田垣副理事長の閉会の辞で定時総会は盛会裏に終了いたしました。